カテゴリー: スーパーセンター

「ウォルマート」への対抗戦略

3月 21, 2009 スーパーセンター スーパーマーケット ディスカウント・ストア ドラッグ・ストア 流通業 0

ニューハンプシャー州のダートマース大学、タック・ビジネス・スクールが行った2年間にわたるケース・スタディーによると、ウォルマートと競合するには売価を下げても効果がないとの結論が出ている。調査ではアメリカの7つの地域で、新… 続きを読む

ロイターズ・食品・農産物サミット、GGP破綻?、COOL開始

3月 17, 2009 ショッピング・センター スーパーセンター ディスカウント・ストア 流通業 経済 0

ロイターが食品メーカーなどを招いた食品・農産物会議が3月16日にシカゴで行われた。業界の重役などのプレゼンテーションや会議が行われたなかで、食品の小売価格の問題が話題になっている。キャンベル・スープ、ホーメル・フーズなど… 続きを読む

「クローガー」好業績発表、「デュエイン・リード」業績発表

3月 10, 2009 スーパーセンター スーパーマーケット ドラッグ・ストア 流通業 0

スーパーマーケット大手のクローガーは、1月31日で終わった第4四半期の業績を発表した。売上は0.6%増加して173億ドル、利益は8.1%増加して3億4,920万ドル、既存店売上はガソリン販売を除いて3.8%増加した。通年… 続きを読む

クリスマス前の週末から24時間営業

12月 22, 2008 スーパーセンター スーパーマーケット ディスカウント・ストア デパートメント・ストア トイ・ストア 流通業 1

24時間営業の小売業というと、これまでスーパーマーケット、コンビニエンス・ストア、「ホームデポ」、ディスカウント・ストアの「ウォルマート」などだったが、先週、ニューヨークの「メイシー百貨店」がクリスマス前の週末からクリス… 続きを読む

Kマート、ブラック・フライデーを延長

12月 10, 2008 スーパーセンター ディスカウント・ストア 流通業 1

Kマートは、ブラック・フライデーのバーゲンを買い損なった消費者に、セカンド・チャンスを提供する、「ブラック・フライデー・メークアップ・セール」を始めた。この販促は12月24日まで続けられ、破格のドア・バスター商品を用意し… 続きを読む

主要小売業の11月の業績

12月 5, 2008 アパレル スーパーセンター ディスカウント・ストア デパートメント・ストア 流通業 0

11月28日で終わる4週間の主要小売業の売上が発表されているが、やはりウォルマートの一人勝ちの模様である。一部の会員制倉庫型、オフ・プライスも比較的健闘している。 チェーン    11月売上    対前年度  既存店(同… 続きを読む

ホリデー商戦好調な滑り出し

12月 1, 2008 アパレル クラフト・ショップ シュー・ストア ショッピング・センター スポーティング・グッズ スーパーセンター ディスカウント・ストア デパートメント・ストア トイ・ストア ホーム・ファーニッシング 家電・電子機器チェーン 流通業 経済 0

NRF(全米小売業連盟)がBIGrearch社に依頼して3,370人の消費者を対象に行った調査によると、感謝祭後の週末には、1億7,200万人の人達が小売店を訪れるか、オンサイトで買い物をしたそうである。昨年は1億4,7… 続きを読む

消費者の変化

11月 20, 2008 アパレル クラフト・ショップ シュー・ストア ショッピング・センター スポーティング・グッズ スーパーセンター スーパーマーケット ダラー・ストア.チェーン ディスカウント・ストア デパートメント・ストア デリカテッセン ドラッグ・ストア フードサービス ホーム・インプルーブメント・センター ホーム・ファーニッシング 会員制倉庫型店 流通業 経済 1

コンサルタント会社のLEKコンサルティングが、人口動態的にバランスされた、アメリカの2,000世帯のアンケート調査を行った。景気後退下での、消費者の今後の消費動向が如実に表れた結果であった。消費者は: 自分の経済状態が悪… 続きを読む

PB商品、景気後退下で成長

11月 16, 2008 スーパーセンター スーパーマーケット ディスカウント・ストア ドラッグ・ストア 流通業 0

11月16日から18日まで、シカゴで開かれているPLMA(Private Labe Manufacturers Association)のコンベンションで、最近の市場動向が、会長のブライアン・シャロフ氏によって報告された… 続きを読む

「ウォルマート」第三四半期の業績を発表

11月 13, 2008 スーパーセンター スーパーマーケット ディスカウント・ストア 流通業 0

ウォルマートは、10月31日で終わる四半期の結果を発表した。売上は976億ドルと前年度同時期と比べて7.5%の増加、利益は当期特別計上項目を除いて、30億ドルで6.6%の増加となった。景気後退下で健闘している数少ない小売… 続きを読む