3月 6, 2012 アパレル オフィス用品 オフ・プライス・ストア オンライン・リーテイラー ジェネラル・マーチャンダイジング・ストア スペシャリティー・ストア スーパーマーケット ダラー・ストア.チェーン ディスカウント・ストア デパートメント・ストア トイ・ストア ドラッグ・ストア フードサービス ヘルス&ビューティー ホーム・インプルーブメント・センター ホーム・ファーニッシング 会員制倉庫型店 流通業 0

フレッシュ&イージの親会社である英国のテスコCEOのフィリップ・クラーク氏は、アメリカのチェーンが今年中には採算ラインにのるだろうと、ファイナンシャル・タイムズのインタビューでコメントしている。フレッシュ&イージーは、2007年末の開店以来、既に10億ポンドの設備投資に加えて7億ポンドの累積赤字を出しているが、2012年中か2013年には採算にのると予測されており、利益を上げる事が今後の目標となる。前CEOだったテリー・リーヒー卿は、20132月までの黒字化の目標を上げていたが、クラーク氏はそれを前倒しするよう変更している。最近本拠英国での業績が低迷しており、赤字の子会社を持つ事は足枷にもなる。既にアメリカではいくつかの変更を行い、小型フォーマットのエクスプレス店を開店することで、12カ所の大型店の開店を取消している。英国では、今年開店する店舗数を減らし、大型のハイパーマーケットの開店も昨年より減らす予定で、開店される店舗では、非食品の売場を縮小すると述べている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

フォーチュン誌は、毎年恒例の世界で最も賞賛される企業50社のリストを発表している。堂々一位に輝いたのは、時価総額でも世界一となったアップル社である。10位までの企業及び業界別の上位は次の通り:

1位 アップル

2位 グーグル

3位 アマゾン

4位 コカコーラ

5位 IBM

6位 フェデックス

7位 バークシャー・ハサウェイ

8位 スターバックス

9位 プロクター&ギャンプル

10位 サウスウェスト航空

フード&ドラッグ・ストア

1位 ホール・フーズ・マーケット(トップ50社のリストで28位)

2位 クローガー

3位 パブリックス

4位 ウォルグリーンズ

5位 CVS・ケアマーク

6位 セーフウェイ

7位 デルヘイズ 

8位 ロイヤル・アホールド

9位 スーパーバリュー

10位 ライト・エイド

ジェネラル・マーチャンダイジング・ストア

1位 ターゲット(25位)

2位 ノードストロム(21位)

3位 ウォルマート(24位)

4位 メイシー

5位 コールス

6位 ダラー・ジェネラル

7位 JCペニー

8位 ファミリー・ダラー

9位 ディラード

10位 シアーズ・ホールディング

スペシャリティー・アパレル

1位 リミテッド・ブランズ

2位 TJX

3位 ニーマン・マーカス

4位 アバークロンビー&フィッチ

5位 ロス・ストアズ

スペシャルティー・ストア(その他)

1位 コスコ(20位)

2位 ステープルズ

3位 ホーム・デポ

4位 ロウズ

5位 トイザらス

6位 ベッド、バス&ビヨンド

フード・サービス

1位 マクドナルド(11位)

2位 スターバックス(8位)

3位 ヤム・ブランド

4位 チポトレイ

5位 ダーデン・レストラン