2月 22, 2012 アパレル オフィス用品 オフ・プライス・ストア オンライン・リーテイラー オート用品ストア ジェネラル・マーチャンダイジング・ストア スペシャリティー・ストア スポーティング・グッズ スーパーセンター スーパーマーケット ダラー・ストア.チェーン ディスカウント・ストア デパートメント・ストア トイ・ストア ドラッグ・ストア ブック・ストア ヘルス&ビューティー ペット・ストア ホーム・インプルーブメント・センター ホーム・ファーニッシング リミテッド・アソートメント・ストア 会員制倉庫型店 宝飾・チェーン 家電・電子機器チェーン 流通業 0

今年もブランドのコンサルタント会社であるインターブランド社が、アメリカ、英国、フランス、ドイツ、スペイン、アジア・太平洋地区の小売ブランドのランク付けを発表している。詳細はここ。アメリカのトップ50のブランドの総計は昨年と変わらなかったが、ブランドの平均成長率は4%だった。各社買物経験の改善に投資しており、店舗改装とテクノロジー利用を推進している。オンライン販売は小売全体の7%から昨年は9%近くまで成長しているが、店舗を持つウォルマートやターゲットでは全体の2%以下しか占めておらず、オムニ・チャンネル販売はまだ実現していない。下の表はアメリカとアジア太平洋地区のブランド・ランキング。

このランキングは、そのブランドのEVA(経済的付加価値)に、過去のデータやリサーチャー計算したブランドの持つ役割を%にして掛け、ブランドの将来性を1から100で査定し同社が開発したアルゴリズムで割引き掛け合わせた結果を数字で表して比較している。