2月 16, 2012 スポーティング・グッズ スーパーマーケット フードサービス 流通業 0

アウトドアとスポーツ用品チェーンのカベラスは、2012年の秋に新しい店舗フォーマットのアウトポスト店舗を、ワシントン州、ヤキマ郊外のユニオン・ギャップで開店すると発表した。この店舗は通常店舗より小さく4万平方フィートほどの広さで利便性を高め、通常店舗の開店が難しい商圏25万人以下の地域を中心に、アメリカとカナダで展開される予定である。特にこれまで店舗数が少なかったアメリカの西部州とカナダでの店舗展開には期待されている。店舗面積不足によって在庫されない商品は、店舗内に設置されるキオスクでオンライン注文が可能で、店舗でのピックアップのプログラムが提供される。店内のレイアウトはコア・フレックスと呼ばれ、可動可能な什器によって、需要に対応した季節商品を含めた商品が在庫される。これらの小型店は、同社が2012年に開店予定の次世代店舗フォーマットに加えて開発されている。次世代店舗は、2013年にも、オハイオ州、コロンバス;ミシガン州、グランドビル;ケンタッキー州、ルイビルなどでも開店が予定されている。

また、同社は1231日で終わった第4四半期の業績も発表している。金融収入を含む総収入は5.4%増加して98,370万ドル、既存店売上は1.7%増加、営業利益は6.1%増加して1986万ドル、純利益も5.4%増加して6,983万ドルとなった。通年では、総収入が5.6%増加して28.1億ドル、営業利益は24.0%増加して23,155万ドル、純利益も27.2%増加して14,262万ドルとなった。この好業績を反映して、2012年には次世代店舗を5カ所とアウトポスト店の1号店を開店し、売場面積を約10%増やす予定だと述べている。同社は、ネブラスカ州、シドニーに本拠を持ち、アウトドアとスポーツ用品を直販及び34カ所の店舗で販売している。ビジネス・ワイア

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

テキサス州を中心としたリージョナル・スーパーマーケット・チェーンであるHEBの傘下のセントラル・マーケットは、利便性を高めた店舗面積3万平方フィーとの小型店舗を、今年のホリデー前までにダラスで開店する。元ボーダーズの店舗があった場所で、同社の本部長によると、ニューヨークのグルメ店であるシタレラ、フェアウェイ、エリズなどの様な雰囲気を持つ店舗になると云われている。地域に多く住むユダヤ系の消費者の為に、コーシャー食品も多く在庫される。店舗は約200名の顧客サービスに優れたフーディー(食通)の社員で運営される予定。Preston Road & Royal Lane, Dallas, TX

ペガサスニュース

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カジュアル中華レストランを展開するPFチャン・チャイナ・ビストロは、自然食材を使った健康食レストランであるツルー・フード・キッチンの過半数の株式を取得すると発表した。同社は、2009年にツルー・フード・キッチンの店舗開発時に貸し付けをしており、今回その貸し付けをイクイティーに転換するオプション行使を行った。2012年の第2四半期には終了予定である。ツルー・フード・キッチンは、アリゾナ州とカリフォルニア州で現在4カ所のレストランを展開している。PFチャンは、200カ所以上のPFチャン・チャイナ・ビストロ店と、170カ所以上のファースト・カジュアルのペイウェイ・アジアン・ダイナーを展開している。ビジネス・ワイア