2月 12, 2012 Uncategorized 0

南カリフォルニアに本拠を持つハンバーガー・チェーンのイン&アウト・バーガーは、高い品質とサービスを守るためこれまで限られた地域でのレストラン展開で、フランチャイズも一切行っていない。昨年5月に初めてテキサス州、ダラス郊外のフリスコとアレンに開店された時には、創業以来のモットーである冷凍庫と電子レンジを使わない新鮮さを維持するため、テキサスに牛肉の加工工場・配送センターを建設している。1年足らず経過した現在、近日開店の5カ所を含み15カ所のレストランを展開している。今年の1月末には、仮設のポップアップ・レストランを、オーストラリアのシドニーで実験開店しており話題となった。未だ市場調査の段階だが、もし同社の国際進出が実現すれば、1号店はオーストラリアになるだろうと云われている。*レッドイットに掲載された写真は、イン&アウト・バーガーのコピーキャットである上海のカリバーガーの新規開店宣伝。同社は訴訟されメニューや内装を変更することに同意している。IC(イッツチャイナ)