1月 30, 2012 オンライン・リーテイラー オート用品ストア 流通業 経済 1

オンライン小売大手のアマゾン・ドット・コムは、昨年11月に買収したクイッジーの運営サイトを活用してスポーツ用品の販売に進出すると、クレディ・スイス証券会社のアナリストがレポートしている。アマゾンとクイッジーのオンラインの求人案内で、新しくスポーツとアクティビティー、アウトドア・スポーツなどの人材が募集されている事が推測要素である。両社ともコメントを控えており確認はされてはいない。クイッジーはベビーケア、ビューティーケア、玩具、ペットなど数多くのサイトを運営しており、近く家庭雑貨などのサイトであるカサ・ドット・コムが開設される予定である。同サイトでは、35,000以上の寝室、バスルーム、キッチン及び家庭雑貨が販売されると発表されている。昨年ペットのサイトであるワーグ・ドット・コムが開設された時には、3ヶ月ほどペットスマートの株価が下がっている。今回は、スポーツ用品・チェーンであるディックスヒベット・スポーツカベラズなどが影響を受けるだろうとアナリストのゲーリー・ボルター氏は述べている。ロイター

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

車の用品と簡易修理サービスを行っているマニー、モー&ジャックでお馴染みのペップ・ボーイズは、79,100万ドルで、投資家のゴアズ・グループLLCに買収されるとレポートされている。負債を含めると10億ドルほどの買収となり、2012年の第2四半期の終わりまでに終了する予定である。同社は1921年創業で、約700カ所の店舗、7,000カ所の修理ベイを持っている。昨年から売却の意向を示していたが、良い提案が得られなかった。20111月末で終わった会計年度では、昨年度より4.1%増加の19.9億ドルの売上をあげている。ブルームバーグ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

経済分析局の発表によると、12月の個人所得は0.5%増加、可処分所得は0.4%の増加、個人支出は0.1%以下の増加となった。11月は個人所得が0.1%増加、可処分所得は0.1%以下の増加、個人消費は0.1%の増加にそれぞれ改訂された。