12月 26, 2008 Uncategorized オンライン・リーテイラー ディスカウント・ストア 流通業 0

マスタカード・アドバーザーズのリポートによると、2008年のホリデー商戦は昨年度に比べて4%程売上が減少したようである。この予測は、車の販売は除いているが、食品、レストランの売上は含まれている。スペシャリティー・アパレルの売上は19.7%減、女性のアパレルは22.7%減、男性アパレルは14.3%減、靴は13.5%減、家電は26.7%減、高級百貨店、宝飾、革製品、レストランなどのラクジュアリー商品の売上は34.5%減となっている。ロイター
一方オンライン・リーテイラーは健闘しており、最大手である「アマゾン・ドット・コム」は630万アイテムをホリデー商戦で販売した。ピーク時であった12月15日には、1秒当たり72.9アイテムが販売されている。ビジネス・ワイア

ーーーーーーーーーー

12月28日からウォルマートでiPhoneを売り出す予定である。AT & Tやアップル・ストアより2ドル引きで売り出される。現況では、アップルも、ブランド・イメージより、ウォルマートの販売力を重視しているのであろう。