10月 23, 2011 オンライン・リーテイラー デパートメント・ストア ファーニチャー・ストア ホーム・ファーニッシング 宝飾・チェーン 流通業 0

オンラインの宝飾販売会社であるスタウアーは、$249のアメジストのネックレスを送料の$24.95だけで顧客に提供する。これは新規顧客開拓の為の販促のひとつである。同社の社長であるマイケル・ビスセグリア氏によると、2009年に行われた同様な販促で、$179の真珠のネックレスを申し込んだ顧客の13以上は追加購入をしており、現在の様な経済環境下では驚く様な奉仕をしないとならず、今回も期待していますと述べている。全ての小売業が商品の無料提供をするわけではないが、小売業には11月と12月で年間売上の40%をあげるところもあり、大切な時期であることは間違いない。ノードストロムは、これまで200ドル以上の購入だけに提供されていた無料配達を、今後ほとんどのオンライン販売に拡大する。これは、今年3月に、全ての販売に無料配達を導入したカタログ販売のL..ビーンなどに続くものである。家具チェーンのレイモア&フラニガンは、購入後4年間の無利子融資を行う。これまでも高額な購入となる家具チェーンには、12年の無利子融資を提供するところが多かったが、4年は珍しく、現在の低利でも年4%ほどは小売業の負担となる。シアーズは、低価格保証をしており、他社の価格に合わせるだけでなく、追加として差額の1割も支払う。これまでも他店の価格に合わせるサービスを行ってきた小売業は多いが、経費構造の違うオンライン小売業の価格は除かれていた。ところが、最近はオンライン販売の価格に対しても低価格保証をしているところが増えてきており、家庭雑貨のベッド、バス&ビヨンドは、オンライン販売のアマゾンなどの価格に対しても最低価格保証を行っている。事務用品のステープルズは、正式に発表はしていないが、顧客が指摘した場合は、オンライン販売の価格にも合わせるよう、店長に権限を与えている。一方シアーズの最低価格と差額の1割返還は、小売店舗を持っているところだけに限られる。これらは勿論、小売業にとって利益を落とす事になるが、現況では売上を確保する事が優先されるようである。AP