8月 28, 2011 アパレル 流通業 0

アパレル・チェーン大手のギャップは、730日で終わった第2四半期の業績を発表した。売上は2%増加して33.9億ドル、純利益は19%減少して1億8,900万ドル、1株当たりの利益は2.8%減少して35セントだった。既存店売上は2%の減少で、内訳は国内のギャップが−3%、バナナ・リパブリックが−2%、オールド・ネービーが横這い、国際店が−4%だった。オンライン販売を含むギャップ直販部門は20%増加して3900万ドルだった。オールド・ネービーの新デザインの300店目を開店しており、女性スポーツ・アパレルのアスレタをニューヨーク、ロサンゼルス、ワシントンDC,ミネアポリス、フィラデルフィアで開店する計画を発表している。ビジネス・ワイア

世界の店舗数

ギャップ・北米:1,091

ギャップ・ヨーロッパ:186

ギャップ・アジア:140

オールド・ネービー・北米:1,022

バナナ・リパブリック・北米:578

バナナ・リパブリック・アジア:28

バナナ・リパブリック・ヨーロッパ:7

アスレタ・北米:1

全直営店:3,053

フランチャイズ店:195

総店舗数:3,248