8月 27, 2011 ダラー・ストア.チェーン 流通業 0

ダラー・ストア・チェーン大手のダラー・ツリーは、730日で終わった第2四半期の業績を発表した。売上は11.9%増亜して15.4億ドル、営業利益は20.1%増加して15,350万ドル、純利益は21.7%増加して9,490万ドル、既存店売上は4.7%増加した。1株あたりの利益は26.2%増加して77セントとなった。粗利は0.1%増加の35.2%だった。CEOのボブ・サッサー氏は、客数、客単価とも伸びており、売上、利益なども成長し満足できる結果だと述べている。今期76店舗を新開店、増床と移転を23店舗、11店舗を閉店している。第3四半期に関しては、売上が15.6億ドルから16億ドル、1株あたりの利益で77セントから83セントを予測。同社は、現在48州とカナダの4州に4,242カ所の店舗を展開。ビジネス・ワイア