11月 25, 2008 ダラー・ストア.チェーン 流通業 経済 0

100均ストア・チェーンのダラー・ツリーは、第三四半期の業績を発表した。売上は前年度比で12%増加して、11.1億ドル、利益は20%増加して4,310万ドル、既存店売上も6.2%増加した。同社は、48州で3,572カ所の店舗展開をしている。景気後退期には、やはりディスカウント系が強いという結果である。

ーーーーーーーーーー

10月30日に暫定値としてー0.3%の第三四半期GDP減少が発表されたが、ー0.5%と修正されている。連邦準備制度は、新たに8,000億ドルにのぼる金融補助案を発表した。これは個人や中小企業に対する信用枠を増強する目的を持っており、財務省の金融救済策を側面から補助する金融緩和策となる。だんだんバブル後の日銀に似てきている。