5月 26, 2011 ダラー・ストア.チェーン ディスカウント・ストア 流通業 0

ディスカウント・ストア・チェーンのターゲットは、初めての国際進出となる、カナダで開店される店舗の最初の105カ所を発表した。これらはゼラースの店舗のリースを引き継ぎ、大がかりな改装に必要な許認可を取り付けた後工事に入り、2013年の初めに再開店される予定である。契約は数日中に終了する予定で、リース権買収総額である18.25億カナダドルの半分が支払われる。これらの店舗の22の不動産所有者との契約も終了している。ターゲットは、これらの店舗の業績、地域の人口動態、競合状態、将来性などを詳しく調査し選んた。当分の間は、ゼラースにサブ・リースされ営業が続けられ、ターゲット開店の6ヶ月から9ヶ月前にはほとんどの店舗は閉店され、大がかりな改装が行われる。店舗あたり約1千万ドルが掛けられ、開店後は150人から200人の社員で運営される。また、カナダの本拠地となる場所も、オンタリオ州のミシサガにある18万平方フィートの広さをもつ場所に予定され役員会の承認待ちとなっている。このビルはLEEDのゴールド基準を満たして建設されており、2012年初めには入居予定である。店舗所在地のリストはこちらPRニュースワイア

ーーーーーーーーー

ダラー・ストア・チェーン大手のダラー・ジェネラルは、2012年にカリフォルニア州に出店する予定であると発表した。最近進出を果たしたアリゾナ州とコロラド州での成功を基に計画された。2011年にはコネチカット、ネバダ、ニューハンプシャーの諸州にも進出しており、カリフォルニア州に進出されると、同社の39州目の展開地域となる。ダラー・ジェネラルは最近急成長しており、2000年時点の約5,000店舗から、現在倍ちかい9,500店舗ほどのチェーンとなっている。ビジネス・ワイア