10月 23, 2010 アパレル 流通業 0

ヤング・アパレル・チェーンであるエアロポスタルは、ニューヨークのマンハッタン、タイムズ・スクウェアに19,000平方フィートの広さを持つ旗艦店を10月22日に開店した。この店舗は、二層に分かれており、Tシャツ・ショップ、ドーム・ルーム:寮の部屋、ジーン・ライブラリーなどの売場に分かれており、2階にはタイムズ・スクウェアの眺望が観られる部屋も用意されている。外装には特注の3つのLEDのパネル・サインが造られエアロポスタルのそれぞれの季節のキャンペーン商品などがショーケースされる。CO—CEOのトム・ジョンソン氏は、「この開店は今後の国際店舗の成長の土台となり、ニューヨークを訪れる何百万に人達に我々のブランドを紹介したいと思っています」と述べている。PRニュースワイア