9月 29, 2008 デリカテッセン 流通業 0

ニューヨーク・タイムズ紙によると、ニューヨークのアップスケールなデリの店、「ゼーバーズ」は、今月初めから、商品の価格に1.8%のサーチャージを追加したそうである。オーナーのエリ・ゼーバー氏によると、このチャージは省エネを喚起するためで、実際の燃料費などの高騰をカバーするには足らず、顧客にコスト高の現況を分かってもらおうと導入したそうである。しかし、勿論顧客には不評で、近々廃止を考えている。新手の値上げ方法ではあるが、小売業にはすこし無理があるような気がする