10月 28, 2008 会員制倉庫型店 流通業 1

投資家を対象に、アーカンソー州、ベントンビルの本社で開かれているウォルマートの会議で、サムズ・クラブのCEO、ダグ・マクミロン氏は、スペイン語を母国語とするヒスパニックの人達をターゲットにした、新しいマス・クラブを開店する計画であると発表した。今年の夏には、ヒューストンで、サムズ・クラブ・ビジネス・センターという、宝飾や調剤売場を持たないビジネス会員専用のフォーマットを実験したところ結果が期待以上のものであった。また、カンサス州、ガーデン・シティーでは、面積が10万平方フィートの小型店舗も実験している。マス・クラブ(スペイン語でmoreの意)は、通常の在庫に加えて、青果、食肉、ヒスパニック食品、スパイス、キャンディーなどヒスパニックの人達が求める商品を在庫し、ガソリン・スタンド、新鮮なトルティアなどを販売するカフェも造られる予定。2009年の前半にテキサス州、ヒューストンで開店される。AP