8月 22, 2009 Uncategorized スーパーマーケット デパートメント・ストア 流通業 経済 0

低価格で定評のアルディは、フロリダ州で店舗を増やしている。今年末までに6カ所の新店をオーランド地域に開店予定で、現在、同地域に26カ所のチェーンは、2年以内に約倍の数にされると、セント・ピーターズバーク・タイムズはリポートしている。現在全米で989カ所の店舗を持つアルディは、景気後退下で消費者の人気を集めている。いまだにショッピング・カートは25セントのデポジットを必要とし、在庫アイテムは1,400ほど、商品はカートン・ボックスを開けただけの陳列である。また、商品のほとんどはストア・ブランドだが、その価格は、ウォルマートよりも安い。それでも2008年には66億ドルを売上をあげており、前年度より19%も伸ばしている。ところで、このアルディのPBだが、品質は結構高いようである。テレビ局のCBSがシカゴ地域で行った、一般消費者による味覚テストでは、かなり高い評価を得ている。テストは、
トロピカナのオレンジ・ジュース、ケロッグのシリアル、クラフトのチェダー・チーズ、スキッピーのピーナッツ・バターと、アルディ、フード4レス、セーブ・ア・ロットのそれぞれのPBを、名前を隠して食べ比べしてもらったものである。結果は、シリアルではケロッグが一番、オレンジ・ジュースとチェダー・チーズでは、トロピカナとアルディが同点。ピーナッツ・バターは、セーブ・ア・ロットとスキッピーが同点だった。売価が半分以下ということを考えるとPBのお値打ちはかなり高いことになる。ただ、どこのPBでも同じということではないようだ。
ーーーーーーーーーー
先月JCペニーがニューヨークのマンハッタンに店舗を開店して話題をまいたが、百貨店チェーンのコールスも店舗を探しているそうである。以前は家賃が高すぎたマンハッタンだが、最近ではマンハッタン島の半分の地域の家賃は、かなり下がっているそうである。場所はまだ決まっていないが、ユニオン・スクウェア、西57丁目、レディース・マイルあたりが候補に挙がっている。ロイター
ーーーーーーーーーー
人気の高かった車のリサイクリング・プログラムは、予定の予算30億ドルを使い切って来週月曜日で終了することになった。既に45万台以上の車の購入に使われたそうで、各自動車会社は好調な8月の売上となりそうである。計算上では、全体で75万台ほどの売上増加になるので、今年の車の需要を3−4%は押し上げる事になると思われる