10月 20, 2008 ドラッグ・ストア 流通業 0

10月17日にロングス・ドラッグ・ストアの株式買取募集を終えたCVSは、発行株式の76.51%が売却または売却保証されたと発表している。CVSはこれらの株式買取を行い、20日付けで支払いの為のファンドが入金された。これで正式にロングスはCVSの傘下企業となる。今回売却されなかった株式については、10月28日まで$71.50で引き続き買取オファーが出されている。