10月 15, 2019 ディスカウント・ストア 流通業 0

ウォルマート は、グローサリーを顧客宅の冷蔵庫に配達するサービスを今秋から開始すると発表していたが、それを前倒しで今年の夏から始めると発表した。ピッツバーグ、カンサス・シティー、ベロ・ビーチ地域に住む100万人以上の顧客を対象としたサービスは、月額$19.95(最低購入額$30)で提供され、キッチンまたはガレージのドアに設置されるスマート・ロックは$49.95で(設置料込み)で取り付けられる。このサービスは、同社が最近拡大している「デリバリー・アンリミテッド・メンバーシップ(年会費$98、月会費$12.95)」と共に、顧客のグローサリー購入をより簡単にする。このサービスは既に200のメトロ地域で利用でき、今年末までには全米の50%の地域、1600店舗で提供される予定である。

別のニュースでは、ホリデー商戦にむけて、子供達に最も人気のある玩具を発表して販促しているが、今日追加で200以上の玩具の売価を下げ、ロールバック・プライスの玩具は400以上となったと発表した。

ホリデー商戦に向けて、着々と準備を進めるウォルマートである。