6月 14, 2019 ディスカウント・ストア 流通業 0

アマゾン、ウォルマートなど、オンライン販売の配達が速くなってきているが、ターゲットもオンライン購入商品の即日配達を傘下企業のシップトを通じて提供すると発表した。ターゲット・コムでの購入時に、シップトによる即日配達を選ぶ選択ができ、ターゲット・コムが販売する65,000アイテムが速ければ1時間ほどで配達される。同社のクレジットまたはデビット・カードである「レッドカード」を利用する顧客には、5%の割引も提供され、毎週の販促も加えられる。即日配達は、一回あたり$9.99のサービス費を支払うか、年間$99の契約をすれば提供される。このサービスが適用される商品には、グローサリー、家庭必需品、ペット用品、ベビー用品などが含まれ、配達先は、自宅に加えて、職場、友人宅などでも即日配達される。

アマゾンが、プライム会員に対して翌日・即日配達を提供し始め、それが標準になりつつある。ターゲットの年会費は$99とアマゾンの$129より廉価だが、アマゾンの会員費には、映画/テレビ番組のストリーミング、毎月の無料電子書籍などの特典も含まれており、対象商品数も大都市では1千万アイテムと圧倒的に多い。ただ、既にシップトの会員になっている顧客にとってはサービス改善になる。