2月 10, 2009 ダラー・ストア.チェーン ディスカウント・ストア フードサービス 流通業 1

景気後退下で売上を伸ばしているリミテッド・アソートメント・ディスカウント・チェーンであるダラー・ジェネラル社は、1月30日で終わった第4四半期の業績を発表した。総売上は前年度対比11.2%増加の28.5億ドルで、既存店売り上げは9.4%の増加となった。2008年会計年度全体では、前年度対比10.1%増加で総売上104.6億ドル、既存店売り上げで9.0%の増加と好調である。この会計年度では207カ所の新店を開店、404カ所の店舗を移転又は改装、39カ所の店舗が閉鎖され、店舗総数8,362カ所の店舗網となっている。2009年度は、450カ所の新店、400カ所の改装又は移転を計画している。
ーーーーーーーーーー

お値打ちを求める消費者が多くなっている昨今、スターバックスもコンボ・ミールの販売を直営店で始める。3月3日から始められる販促で、トール・ラテとオートミール又は低脂肪のシナモン・スワール・コーヒー・ケーキを3ドル95セントで販売する。トール・サイズのドリップ・コーヒーと朝食サンドイッチも同じ価格で提供される。このサンドイッチは2種類用意され、ベーコン、卵。ゴーダ・チーズ、又はハム、卵、チェダー・チーズのサンドイッチとなる。値引き分は地域によって多少違うが、平均1ドル20セントの節約となる。同社は最近売上低下を経験しており、今年の第1四半期では、既存店売上が10%減少しており、6,700人のレイオフ、300カ所の店舗閉鎖などを発表していた。AP
ーーーーーーーーーー

ウォルマート社は、ウォルマートとサムズ・クラブの本社スタッフの700−800人をレイオフすると発表している。アーカンソー州、ベントンビルの本社では14,000人ほど社員が働いており、その5%ほどにあたる。ウォルマートのアメリカ本部ではマーチャンダイジング、不動産部門、マーケティング部門、サムズ・クラブではマーチャンダイジング部門でのダウンサイジングとなる。