11月 14, 2018 ディスカウント・ストア 流通業 0

ウォルマートは、オンライン購入のグローサリーの配達を全米100ヵ所ほどの地域で提供しているが、今回フォード社と提携して、自動運転車による配達のテストをマイアミ-デイド群で始めると発表した。ショッピングはウォルマート社員によって行われ、配達は提携先であるポストメーツによって、フォードのデジタル・プラットフォームを使って行われる。ウォルマートは、既にアリゾナ地域でもウェイモと提携した自動運転車による配達をテストしている。