10月 22, 2018 デパートメント・ストア 流通業 0

コールス百貨店は、ホリデー商戦を前に、同社のオンライン顧客に対して、店舗ピックアップを全店で無料提供すると発表した。顧客はオンライン購入時に、「シップ・ツー・ストア」を選ぶことで、同社の1100ヵ所以上の店舗への配送をリクエストできる。現在のところ、全てのオンライン販売商品が対象ではなく、該当商品は、購入時にシップ・ツー・ストアが選択肢として現れる。このサービス追加によって、同社のサイトで購入可能な在庫商品が相当拡大され、顧客の店機会の増加ともなる。コールスでは統合されたオンライン販売のフルフィルメント・ネットワークを構築しており、「シップ・フロム・ストア」に今回「シップ・ツー・ストア」が加えられた。

ウォルマートがこの分野では一番進んでいるが、他の小売業も徐々に追いついて来ている。