10月 2, 2018 スーパーマーケット ドラッグ・ストア 流通業 0

スーパーマーケット・チェーン大手のクローガーは、ドラッグ・ストア・チェーン大手のウォルグリーンズと提携して、オンライン・グローサリーのピックアップのテストを行うと発表した。テストは、クローガーの本社所在地であるシンシナティー近郊、北ケンタッキーの13ヵ所のウォルグリーンズを使って行われ、今後数ヵ月で顧客の反応を見る。注文はクローガーとウォルグリーンズの両方のサイトで行え、食品とドラッグのワンストップ・ショッピング・サイトとなり、クローガーで人気の、自然食品やオーガニックのプライベート・ブランドである「シンプル・トゥルース」なども含む。また、ウォルグリーンズのウェルネスとビューティー商品、薬局の商品も提供される。ビジネス・ワイア

オンラインのワンストップ・ショッピングとなり、アマゾンを意識したものだろう。リアル・ストアのコンボ・ストアと違い、薬剤師の雇用は調剤の在庫の必要がなく、効率が高いと思われる。