9月 22, 2018 スーパーマーケット ディスカウント・ストア 流通業 0

ウォルマートは、社員教育に投資し顧客の買物経験を改善しているが、実際に売場が変わってきている。以前だと繁忙時間の後の棚の乱れ、商品の散乱する床などが目についたが、最近ほとんど見られなくなった。先日も視察でウォルマートに数ヵ所寄ったが、ほとんどの店の売場で、社員の棚整理作業が見られ、欠品も減っている様だった。特に成果売場などは、グルメ・スーパーマーケット(ちょっと大袈裟だが)さながらの陳列をし始めている。ダグ・ミクミランの人材投資は着実に身を結んでいる様である。