8月 8, 2018 オンライン・リーテイラー スーパーマーケット 流通業 0

アマゾンは、傘下のホール・フーズ・マーケットで、オンライン注文されたグローサリーのピックアップ・サービスを始めると発表した。当初はサクラメント及びバージニア・ビーチで始められ、他の都市にも拡大される計画である。ホール・フーズ・マーケットでのオンライン注文はプライム会員への特典となっており、プライム・ナオで注文が可能である。注文された商品は、$35の最低購入額で30分以内は有料($4.99),1時間以内は無料で店舗にて準備される。顧客は、店舗の決められた駐車スペースに車を停めると、社員が注文されたグローサリーを数分以内に車に運んでくれる。このサービスは午前8時から午後10時まで提供される。

全米に拡大されれば、競合のウォルマートなどと同等のサービス提供となる。アマゾンによるホール・フーズ・マーケットの統合は着々と進んでいる。