1月 31, 2009 フードサービス 流通業 0

ネーションズ・レストラン・ニュースによると、調査会社であるサンドルマン&アソシエーツ社が、2008年に75の市場で93,800人を対象に15の項目で行った調査結果を発表した。「2008年クイック・トラック・アワード・オブ・エクセレンス」と名付けられたスコアでのトップ10社は次のとおり:

  • In-N-Out Burger, Irvine, Calif., 60 percent (チェーン名、本拠地、総スコア)
  • Raising Cane’s, Baton Rouge, La., 59 percent
  • Giordano’s Pizza, Chicago, 56 percent
  • Chick-Fil-A, Atlanta, 55 percent
  • Panera Bread, St. Louis, 54 percent
  • Chipotle, Denver, 52 percent
  • Pei Wei Asian Diner, Scottsdale, Ariz., 51 percent
  • Firehouse Subs, Jacksonville, Fla., 51 percent
  • Taco Tote, El Paso, Texas, 50 percent
  • Qdoba, Wheat Ridge, Colo., 49 percent
    調査された141チェーンのなかで、13%は顧客満足度が2007年より改善しており、半分以上のチェーンは全体的なスコアが改善している。