6月 15, 2018 Uncategorized 0

ゴンドウクジラが食べて死んだニュースで、プラスティックのストローを無くす圧力が高まっている。カリフォルニア州では、顧客のリクエスト以外で、プラスティックのストローをサービスすると$1000の罰金をレストランに課す法案が提案されている。マクドナルドでは、今年9月から別のストローを使う実験を同社の国内のレストラン行う。同社は英国、アイルランドでは、既にテストを始めている。ストローの問題は、消費者の間でも関心が高まっており、クルーズ船のロイヤル・キャリビアン、アラスカ航空、学校や博物館などでフードサービスを提供するボナペティなどは、既にプラスティック・ストローの使用を止めている。USAトゥデー

環境問題は、健康に次いで関心の高い問題である。企業責任が問われるようになって来ているのだろう。