1月 31, 2009 ドラッグ・ストア 流通業 0

CVSが展開する簡易クリニックであるミニッツ・クリニックは、ニュージャージー州のホライゾン・ブルー・クロス・ブルー・シールド保険会社によって、正式にサービス・プロバイダーとして認められた。これまでも、ケース・バイ・ケースで保険適用になる場合はあったが、保険会社のプロバイダーとして正式に登録されるのは初めてである。ホライゾンは、便利で手頃な価格のサービスを、軽い病状の診断に利用できると発表している。同保険は、ニュージャージー州で360万人の被保険者を持つ、同州で最古、最大の組織である。
ーーーーーーーーーー
ドラッグ・チェーンのライト・エイドは、1月24日で終わる4週間の既存店売上が、前年度対比で1.0%増加したと発表した。フロント・エンドの既存店売上は、ー0.1%、調剤は+1.5%であった。傘下のブルックス・エッカード・チェーンの売上を除くと、既存店売り上げで+2.1%となり、同チェーンの売上増強が急務だと思われる。