3月 30, 2018 スーパーマーケット 流通業 0

スーパーマーケット・チェーン大手のクローガーは、今年3月から配達サービスの「インスタカート」と提携したグローサリーのオンライン注文の即日配達を始めているが、ミシガン州の94店舗でも始めると発表した。インスタカートは、デトロイト地域で昨年の4月から、ホール・フーズ・マーケット、コスコ、クローガーなどの商品の配達を始めたが、クローガーとの正式な提携は今年の3月15日からとなる。顧客は、クローガーのウェブサイト又はインスタカートのアプリから注文と配達を選べ、注文商品はインスタカートの社員によって集められ配達される。クローガーはミシガン州に123ケ所の店舗を展開しており、うち46店舗では、オンライン注文の店舗カーブサイド・ピックアップ・サービスの「クリックリスト」を提供している。クレインズ・デトロイト

これは現在進められている、クローガーの「リストック・クローガー」戦略の一環となり、テクノロジー革新による顧客経験の改善である。