2月 19, 2018 ディスカウント・ストア デパートメント・ストア 家電・電子機器チェーン 流通業 0

今日は、プレジデンツ・デーの祝日である。元々ジョージ・ワシントンの誕生日を祝う日だったが、最近はこれまでの大統領を全て祝う祝日となっている。3日連休となるため、各小売業ではセールを提供して販促している。一部を紹介すると、百貨店のコールスでは、先週から最大70%引きのクリアランス・セール、そしてウェブでは、15%/20%引きのセールを明日までやる。JCペニーでは、アパレル、靴、アクセサリー、宝飾、ホーム商品で$100以上の購入で30%引き、$100以下の購入は25%引き、時計、サロン商品、ハウスウェア、フロア・ケア、家具、マットレス、ブランドなどは15%引きとなる。家電のベスト・バイでは、マックブックを$200、アイフォーン8を$150、グーグル・ホームを$60、アイパッドを$50、それぞれ割引き、アプライアンスは最大35%引き、ダイソンの一部の商品は$200引き、フィットビット商品も割引する。ターゲットでは、ホーム商品とアプライアンスを最大30%引き、インドアとアウトドアの家具、絨毯を15%引きにする。ウォルマートでは50インチのセプターTVを$150、レノボのアイデアパッドを$40引きで販売する。AJCコム

小売業は、祝日には必ず何らかのセールを行うが、プレジデンツ・デーは、ほとんどの小売業の年度が変ったばかりで在庫一掃が多いのか、掘り出し物が少ないセールの様である。