1月 21, 2018 オンライン・リーテイラー コンビニエンス・ストア 流通業 0

ワシントン州シアトルにあるレジ無し店舗のアマゾン・ゴーが、明日から一般公開される。2016年に発表され、同社社員だけに公開されており、計画では2017年初めに一般公開される筈だったが延期されていた。レジ無しのチェックアウトを可能にするテクノロジーが多数の顧客に一度に対応出来きれない問題があったと報道されていたが、同社のテクノロジーのバイス・プレジデントであるディリップ・クマーは、テクノロジーには問題なく、システムの学習時間が必要だったと説明する。当初は多くの利用者を得るために一般公開を予定していたが、社員の利用だけで十分だったため、敢えて一般公開を延期したと述べている。実験は、テクノロジーだけではなく、商品に関するフィードバックも集められ、商品のサイズ、ラベルなどの調整も行われた。月曜日からは、アマゾン・ゴーのアプリをスマートフォンにダウンロードしてログインすることで、入店及び購入がレジを通らずにできる。営業は月曜日から金曜日まで午前7時から午後9時まで。ギークワイア