12月 6, 2017 ディスカウント・ストア 流通業 0

ウォルマートは、オンライン販売の成長を中心としたオムニチャネル・リーテイラーとしての立場を明確にするため、正式な社名をWal-Mart Stores, IncからWalmart, Incに変更すると発表した。同社の創業者であるサム・ウォルトンが最初の店舗を1962年に開店した時は「Walmart」だったが、数年後株式会社になった時点で「Walmart, Inc」、1970年に株式が上場された時点で「Wal-Mart Stores, Inc」に変更された。今日では世界28ヶ国に11,600以上の店舗を展開しており、店舗バナーは60近くに及ぶ。電子コマースも急成長しており、7000万以上の商品が、配達か店鋪ピックアップでオンライン販売され、至近の四半期には電子コマースの売上が前年度比50%成長している。