12月 6, 2017 フードサービス 流通業 0

ファースト・フード・チェーン大手のマクドナルドは、$1, $2, $3の新しいバリュー・メニューを発表した。これらのメニューは来年1月4日から発売される予定で、それぞれ朝食、ハンバーガー、チキン、飲物などから選ばれている。主なメニューは次の通り:

$1 menu items

  • Sausage Burrito
  • McChicken
  • Cheeseburger
  • Any Size Soft Drink

$2 menu items

  • Sausage McGriddles
  • 2-piece Buttermilk Crispy Tenders
  • Bacon McDouble
  • Small McCafé Beverage**

$3 menu items

  • Sausage McMuffin with Egg
  • NEW Classic Chicken Sandwich
  • Triple Cheeseburger
  • Happy Meal

子供用のハッピーミールが今回初めてバリュー・メニューに登場し、新メニューとなるクラシック・チキン・サンドイッチも加えられた。これらのサンドイッチに使われるパンには異性化糖が使われておらず、チキンのフィレは抗生剤による治療は行われていない鶏肉を使っている(但し農場では抗生剤であるイオノフォアが予防に使われている)。