カテゴリー: ディスカウント・ストア

「ウォルマート」も入店制限導入

4月 4, 2020 スーパーセンター ディスカウント・ストア 流通業 2

最近、買物中にも他人との距離を取れるよう、小型食品店やスーパーマーケットの多くが顧客の入店制限を行っているが、大型店の多いウォルマートも入店制限を始めると発表した。今日から、店舗面積1000平方フィート(約93平米)あた… 続きを読む

「ウォルマート」社員と顧客の健康を守るための対策強化

3月 31, 2020 ディスカウント・ストア 会員制倉庫型店 流通業 0

ウォルマートは、COVID―19 感染症対策を最初に取り入れた小売業の1社だが、今日さらなる対策強化を発表している。ウォルマートUSとサムズ・クラブの両CEOは、CDC(疾病管理予防センター)が推奨している手洗い、他人と… 続きを読む

「ターゲット」緊急対策を発表

3月 25, 2020 ディスカウント・ストア 流通業 0

ターゲットは、先週3億ドル以上にのぼる社員及びコミュニティーに対する緊急投資を発表したが、その他の対策案を今日発表した。小型フォーマットを中心とした2020年度の新店舗開店及び店舗改装計画は2021年まで延期、また、生鮮… 続きを読む

小売業の社員に対する特別ボーナス/昇給

3月 20, 2020 スペシャリティー・ストア スーパーマーケット ディスカウント・ストア 流通業 0

コロナ・ウィルス(COVID-19)感染増加に対処するため、必要外の外出禁止措置が取られる州や都市が増えているが、生活必需品を売る小売業は一部商品購入の急増に対して対応に追われており、補充作業や顧客対応などで現場で働く社… 続きを読む

グローサリー配達のアプリ、ダウンロードが急増

3月 18, 2020 オンライン・リーテイラー グローサリー配達 ディスカウント・ストア 流通業 0

スマートフォンで使われるアプリの動向を調査しているアップトピアは、3月15日にダウンロードされた食品配達のアプリで、ウォルマートが5万以上でトップ、2位が3.5万以上のインスタカート、3位が5千ほどのシップト(ターゲット… 続きを読む

「ターゲット」営業時間調整とシニア専用の営業時間導入

3月 17, 2020 ディスカウント・ストア 流通業 0

ウォルマートやクローガーなどに続いて、ターゲットも、明日18 日から閉店時間を午後9時以前に調整すると発表した。この措置は、コロナ・ウィルス(COVID-19)伝染に関連したもので、社員に清掃や在庫補充の為の時… 続きを読む

「ウォルマート」営業時間を変更

3月 14, 2020 ディスカウント・ストア 流通業 0

コロナ・ウィルス(COVID-19)に対するパニック買いが広まっており、各小売業は商品補充などの対応に追われているが、ウォルマートでは営業時間を短縮して在庫補充を促進させると発表した。明日、3月15日から当分の間、ウォル… 続きを読む

COVID-19蔓延に関する主要小売業の社員に対するサポート

3月 13, 2020 オンライン・リーテイラー ディスカウント・ストア フードサービス 流通業 経済 0

アメリカでもコロナ・ウィルス(COVID-19)伝染が広がっており、国民にたいする経済的な影響が心配されている。特に小売業やレストラン業界では、不特定多数の人と接する機会が多く、時給で働く社員も多いため多くの企業は、病欠… 続きを読む

「ターゲット」増収増益、既存店売上は1.5%増加

3月 3, 2020 ディスカウント・ストア 流通業 0

ターゲットは2月1日で終わった2019年度第4四半期と通年の業績を発表した。第4四半期の総収入は、前年度比1.8%増加して234億ドル、既存店売上は 1.5%増加(客数は1.3%、客単価は0.2%それぞれ増加)… 続きを読む

「ウォルマート」第三者セラーにフルフィルメント・サービス提供開始

2月 26, 2020 オンライン・リーテイラー ディスカウント・ストア 流通業 0

ウォルマートは、オンライン販売でシェアが増えてきている第三者セラーの商品のフルフィルメントを代行するサービスを始めると発表した。ウォルマート・フルフィルメント・サービシス(WFS)と呼ばれ、セラーの商品を在庫、ピッキング… 続きを読む